2020年5月18日月曜日

PowerShell 5.1 環境で PowerCLI のインストールエラーが出た時の対処方法 ②(Install-Module や Register-PSRepository のエラー対応)

先日投稿した PowerShellGet と PackageManagement を新しいものに置き換えることで解決した PowerCLI のインストールできない問題、
調べていたら PowerShell Gallery が 4月から TLS 1.0 / TLS 1.1での接続が不可となり TLS 1.2 が必須となっていたことが原因だったようです。
詳細は以下の Microsoft の公式アナウンスを参照ください。


PowerShell Gallery TLS Support
https://devblogs.microsoft.com/powershell/powershell-gallery-tls-support/

ワークアラウンドとして適用した PowerShellGet 2.2.4.x から TLS 1.2 が強制されるようになっていたのでエラーが回避できた様です。

PowerShell で TLS 1.2 を強制することでの回避方法

先日の環境の PowerShellGet と PackageManagement をそれぞれ初期バージョンの 1.0.0.1 に戻して、TLS 1.2 を強制することで問題が回避できるか確認しました。

# 最初にモジュールのバージョンを確認

PS C:\> Get-Module PackageManagement,PowershellGet -list | Select-Object Name,Version,Path

Name              Version Path
----              ------- ----
PackageManagement 1.0.0.1 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PackageManagement\1.0.0.1\PackageManagement.psd1
PowerShellGet     1.0.0.1 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\1.0.0.1\PowerShellGet.psd1


# この状態で PowerShell Gallery から PowerCLI を見つけることができるか確認

PS C:\> Find-Module -Name VMware.PowerCLI
警告: Unable to resolve package source 'https://www.powershellgallery.com/api/v2'.
PackageManagement\Find-Package : 指定された検索条件とパッケージ名 'VMware.PowerCLI' と一致するものが見つかりませんでした。
登録されている使用発生場所 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\1.0.0.1\PSModule.psm1:1360 文字:3
+         PackageManagement\Find-Package @PSBoundParameters | Microsoft ...
+         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : ObjectNotFound: (Microsoft.Power...ets.FindPackage:FindPackage) [Find-Package], Exception
    + FullyQualifiedErrorId : NoMatchFoundForCriteria,Microsoft.PowerShell.PackageManagement.Cmdlets.FindPackage

# エラーになったのでプロトコルを確認

PS C:\> [Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol
Ssl3, Tls

# Microsoft の公式ブログにもある手順で TLS 1.2 を設定

PS C:\> [Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [Net.SecurityProtocolType]::Tls12

# TLS 1.2 が指定されたことを確認

PS C:\> [Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol
Tls12

# もう一度 Find-Module で PowerCLI が見つかるか確認

PS C:\> Find-Module -Name VMware.PowerCLI

Version    Name                                Repository           Description
-------    ----                                ----------           -----------
12.0.0.... VMware.PowerCLI                     PSGallery            This Windows PowerShell module contains VMware.PowerCLI
 


手順としては非常にシンプルで、

[Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol

で現在のプロトロルバージョンを確認し、古いバージョンの指定のままならば

[Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [Net.SecurityProtocolType]::Tls12

で TLS 1.2 の利用を強制設定すれば今まで通りデフォルトバージョンの PowerShellGet でも PowerCLI のインストール、メンテナンスができました。
セキュリティの観点からも既定値はあらかじめ変えておいたほうが良いかもしれませんね。

ご参考まで

2020年5月16日土曜日

PowerShell 5.1 環境で PowerCLI のインストールエラーが出た時の対処方法 ①(Install-Module や Register-PSRepository のエラー対応)

先日、踏み台サーバで利用している PowerCLI のバージョンアップをしようとしたところ Install-Module コマンドが使えず、Register-PSRepository での PowerShellGallery リポジトリの再登録などもエラーとなってしまった際の復旧手順を覚え書きしておきます。

環境

  • Windows Server 2016 Std (10.0.14393)
  • PowerShell Version : 5.1.14393.3471

最終的な対処方法

PowerShell 7.0 (PowerShell Core) をインストールするか、
PowerShellGet と PackageManagement のモジュールをデフォルトの Ver 1.0.0.1 からそれぞれ最新に更新する事で PowerShellGallery の利用が可能に戻りました。

2020/5/18 追記
本事象の根本原因が 4月以降、PowerShell Gallery にて TLS 1.0 / 1.1 での接続を非サポートとし、TLS 1.2 を必須とする変更が入ったことが原因だったようなので、
TLS 1.2 の指定方法などを別記事でまとめました。急ぎ修正する場合は TLS 1.2 を指定することで PowerShellGet などのモジュール更新は不要です。

事象

既存の PowerCLI を削除後、最新バージョンをインストールしようと Install-Module コマンドを叩くとエラーが...
いったん既存バージョンの PowerCLI を削除し、
# インストール済みの VMware と頭につくモジュールを全て削除
PS C:\> Get-Module -Name VMware.* -ListAvailable | Uninstall-Module -Force
 

最新バージョンを PowerShellGallery からインストールしようとしたらリポジトリが利用できないとエラーが...
# PowerShell をインストールするがエラー
PS C:\> Install-Module -Name Vmware.PowerCLI
警告: Unable to resolve package source 'https://www.powershellgallery.com/api/v2'.
PackageManagement\Install-Package : 指定された検索条件とパッケージ名 'Vmware.PowerCLI' と一致するものが見つかりませんでした。登録されている使用可能なすべ
発生場所 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\1.0.0.1\PSModule.psm1:1772 文字:21
+ ...          $null = PackageManagement\Install-Package @PSBoundParameters
+                      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : ObjectNotFound: (Microsoft.Power....InstallPackage:InstallPackage) [Install-Package], Exception
    + FullyQualifiedErrorId : NoMatchFoundForCriteria,Microsoft.PowerShell.PackageManagement.Cmdlets.InstallPackage
 

Get-PSRepository で現在のリポジトリの登録を見てみるとデフォルトの PowerShellGallery が登録されていますが、Install-Module や Find-Module などが機能せず、リポジトリの再登録などもNG。
# リポジトリはデフォルトの PowerShellGallery が登録されている
PS C:\> Get-PSRepository
Name                      InstallationPolicy   SourceLocation
----                      ------------------   --------------
PSGallery                 Untrusted            https://www.powershellgallery.com/api/v2

# いったんリポジトリを削除
PS C:\> Get-PSRepository | Unregister-PSRepository
PS C:\> Get-PSRepository
警告: パッケージ ソースが見つかりません。

# デフォルトでリポジトリ登録するも登録できない
PS C:\> Register-PSRepository -Default
PS C:\> Get-PSRepository
警告: パッケージ ソースが見つかりません。

# ソースを指定して実行するも登録エラー
PS C:\Users\Administrator> Register-PSRepository -Name PSGallery -SourceLocation https://www.powershellgallery.com/api/v2/ -PublishLocation https://www.powershellgallery.com/api/v2/package/ -ScriptSourceLocation https://www.powershellgallery.com/api/v2/items/psscript/ -ScriptPublishLocation https://
www.powershellgallery.com/api/v2/package/ -InstallationPolicy Trusted -PackageManagementProvider NuGet
Get-PSGalleryApiAvailability : PowerShell ギャラリーは現在利用できません。後でやり直してください。
発生場所 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\1.0.0.1\PSModule.psm1:4057 文字:9
+         Get-PSGalleryApiAvailability -Repository $Name
+         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : InvalidOperation: (:) [Get-PSGalleryApiAvailability]、InvalidOperationException
    + FullyQualifiedErrorId : PowerShellGalleryUnavailable,Get-PSGalleryApiAvailability

Register-PSRepository : 'Register-PSRepository -Default' を使用して PSGallery リポジトリを登録します。
発生場所 行:1 文字:1
+ Register-PSRepository -Name PSGallery -SourceLocation https://www.pow ...
+ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : InvalidArgument: (PSGallery:String) [Register-PSRepository]、ArgumentException
    + FullyQualifiedErrorId : UseDefaultParameterSetOnRegisterPSRepository,Register-PSRepository
 

このままでは PowerCLI のインストールが出来ないので根本原因とかは無視して Install-Module が利用できるように修正しました。

対処方法1 : PowerShell 7.0 (PowerShell Core) をインストールして 7.0 上で PowerCLI をインストールしてみる

GitHub から最新版の PowerShell 7.0 のインストーラをダウンロード、PowerShell 5.1 と併用してみました。
https://github.com/PowerShell/PowerShell

結論は PowerShell 7.0 の環境ではあっさりと PowerShellGallery からインストールができました。

PS C:\> $PSVersionTable
Name                           Value
----                           -----
PSVersion                      7.0.0
PSEdition                      Core
GitCommitId                    7.0.0
OS                             Microsoft Windows 10.0.14393
Platform                       Win32NT
PSCompatibleVersions           {1.0, 2.0, 3.0, 4.0…}
PSRemotingProtocolVersion      2.3
SerializationVersion           1.1.0.1
WSManStackVersion              3.0

PS C:\> Get-PSRepository
WARNING: Unable to find module repositories.

# リポジトリはデフォルトで設定が一発完了
PS C:\Users\Administrator> Register-PSRepository -Default
PS C:\Users\Administrator> Get-PSRepository
Name                      InstallationPolicy   SourceLocation
----                      ------------------   --------------
PSGallery                 Untrusted            https://www.powershellgallery.com/api/v2

# Find-Module は正常に認識
PS C:\> Find-Module -Name Vmware.powercli

Version              Name                                Repository           Description
-------              ----                                ----------           -----------
12.0.0.15947286      VMware.PowerCLI                     PSGallery            This Windows PowerShell module contains …

# Install-Module も問題なく一発完了
PS C:\Users\Administrator> Install-Module -Name VMware.powercli
Untrusted repository
You are installing the modules from an untrusted repository. If you trust this repository, change its
InstallationPolicy value by running the Set-PSRepository cmdlet. Are you sure you want to install the modules from
'PSGallery'?
[Y] Yes  [A] Yes to All  [N] No  [L] No to All  [S] Suspend  [?] Help (default is "N"): A

# 無事に PowerCLI 12 がインストールできました。
PS C:\> Get-Module -Name Vmware.* -ListAvailable
    Directory: C:\Users\Administrator\Documents\PowerShell\Modules

ModuleType Version    PreRelease Name                                PSEdition ExportedCommands
---------- -------    ---------- ----                                --------- ----------------
Script     12.0.0.15…            VMware.CloudServices                Desk      {Connect-Vcs, Get-VcsOrganizationRole,  …
Script     7.0.0.159…            VMware.DeployAutomation             Desk      {Add-DeployRule, Add-ProxyServer, Add-S …
Script     7.0.0.159…            VMware.ImageBuilder                 Desk      {Add-EsxSoftwareDepot, Add-EsxSoftwareP …
Manifest   12.0.0.15…            VMware.PowerCLI                     Desk
Script     7.0.0.159…            VMware.Vim                          Desk
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Cis.Core       Desk      {Connect-CisServer, Disconnect-CisServe …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Cloud          Desk      {Add-CIDatastore, Connect-CIServer, Dis …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Common         Desk      {Get-Task, New-OAuthSecurityContext, St …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Core           Desk      {Add-PassthroughDevice, Add-VirtualSwit …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Hcx            Desk      {Connect-HCXServer, Disconnect-HCXServe …
Script     7.12.0.15…            VMware.VimAutomation.HorizonView    Desk      {Connect-HVServer, Disconnect-HVServer}
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.License        Desk      Get-LicenseDataManager
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Nsxt           Desk      {Connect-NsxtServer, Disconnect-NsxtSer …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Sdk            Desk      Get-ErrorReport
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Security       Desk      {Add-AttestationServiceInfo, Add-KeyPro …
Script     11.5.0.14…            VMware.VimAutomation.Srm            Desk      {Connect-SrmServer, Disconnect-SrmServe …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Storage        Desk      {Add-EntityDefaultKeyProvider, Add-KeyM …
Script     1.3.0.0               VMware.VimAutomation.StorageUtility Desk      Update-VmfsDatastore
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Vds            Desk      {Add-VDSwitchPhysicalNetworkAdapter, Ad …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.Vmc            Desk      {Add-VmcSddcHost, Connect-Vmc, Disconne …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.vROps          Desk      {Connect-OMServer, Disconnect-OMServer, …
Script     12.0.0.15…            VMware.VimAutomation.WorkloadManag… Desk      {Get-WMNamespace, Get-WMNamespacePermis…
Script     6.5.1.786…            VMware.VumAutomation                Desk      {Add-EntityBaseline, Copy-Patch, Get-Ba …
 
ちなみに 2020年5月時点で PowerShell 7.0 を新規インストールした際の PowerShellGet などのバージョンは以下の通り。
デフォルトの PowerShell 5.1 のものより当然新しい。
PS C:\> Get-Module PowerShellGet -list | Select-Object Name,Version,Path

Name          Version Path
----          ------- ----
PowerShellGet 2.2.3   C:\program files\powershell\7\Modules\PowerShellGet\PowerShellGet.psd1


PS C:\> Get-Module PackageManagement -list | Select-Object Name,Version,Path

Name              Version Path
----              ------- ----
PackageManagement 1.4.6   C:\program files\powershell\7\Modules\PackageManagement\PackageManagement.psd1
 

対処方法2 : PowerShell 5.1 のまま、PowerShellGet など PowerShellGallery の利用に関するモジュールを最新にしてみる

PowerShell 5.1 環境のデフォルトの PowerShellGet などのモジュールが古く(Ver 1.0.0.1)悪さしているっぽいので更新版を PowerShellGallery からダウンロードして手動で置き換えました(PowerShellGet などは Install-Module でインストールされたものではないので Update-Module は使えないので、Install-Module で新規インストールしなければならないがその Install-Module が使えない状況)。

PS C:\> Get-Module PowerShellGet -list | Select-Object Name,Version,Path

Name          Version Path
----          ------- ----
PowerShellGet 1.0.0.1 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\1.0.0.1\PowerShellGet.psd1


PS C:\> Get-Module PackageManagement -list | Select-Object Name,Version,Path

Name              Version Path
----              ------- ----
PackageManagement 1.0.0.1 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PackageManagement\1.0.0.1\PackageManagement.psd1
 
PackageManagement のモジュールは以下から最新安定板をダウンロード
https://www.powershellgallery.com/packages/PackageManagement/

PowerShellGet も以下から最新安定板をダウンロード
https://www.powershellgallery.com/packages/PowerShellGet

ダウンロードしたパッケージ (NuGet Package) の拡張子 .nupkg を拡張子 .zip に変更し解凍、解凍したフォルダを [C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\] 配下の PackageManagement と PowerShellGet の中にコピー。
※古いバージョンのフォルダは頭にアンダースコアつけて退避。

配置したモジュールが読み込めるか確認します。

PS C:\> Get-Module PackageManagement -list | Select-Object Name,Version,Path
Name              Version Path
----              ------- ----
PackageManagement 1.4.7   C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PackageManagement\1.4.7\PackageManagement.psd1


PS C:\> Get-Module PowerShellGet -list | Select-Object Name,Version,Path
Name          Version Path
----          ------- ----
PowerShellGet 2.2.4.1 C:\Program Files\WindowsPowerShell\Modules\PowerShellGet\2.2.4.1\PowerShellGet.psd1
 
この状態で改めて PowerShellGallery をリポジトリとして登録し、Install-Module で PowerCLI のインストールを再トライ。

# リポジトリは -Default で PowerShellGallery を登録
PS C:\Users\Administrator> Register-PSRepository -Default
PS C:\> Get-PSRepository
警告: MSG:UnableToDownload «https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=627338&clcid=0x409» «»
警告: Unable to download the list of available providers. Check your internet connection.
Name                      InstallationPolicy   SourceLocation
----                      ------------------   --------------
PSGallery                 Untrusted            https://www.powershellgallery.com/api/v2

# Find-Module で最新版の PowerCLI を確認
PS C:\> Find-Module -Name VMware.Powercli

Version              Name                                Repository           Description
-------              ----                                ----------           -----------
12.0.0.15947286      VMware.PowerCLI                     PSGallery            This Windows PowerShell module contains VMware.PowerCLI

# Install-Module で PowerCLI を問題なくインストール完了
PS C:\> Install-Module -Name VMware.PowerCLI

Untrusted repository
You are installing the modules from an untrusted repository. If you trust this repository, change its InstallationPolicy value by running
the Set-PSRepository cmdlet. Are you sure you want to install the modules from 'PSGallery'?
[Y] はい(Y)  [A] すべて続行(A)  [N] いいえ(N)  [L] すべて無視(L)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "N"): A
 
先ず PackageManagement と PowerShellGet を最新安定板に更新する事で本問題は解決しました。

同じ踏み台サーバを展開している環境で新規に Windows Server 2016 をデプロイして試しても同じ PowerShellGallery が利用できない事象が再現、
ただ手元の Windows 10 の環境では同じ Ver 1.0.0.1 の PowerShellGet などですが PowerShellGallery が使えたり、事象にばらつきがあり厳密な切り分けはしていませんが、まずは使えればよいと思うので同じ事象に出くわしたらお試しください。


2020年5月15日金曜日

vRealize Operations Manager の VxRail 用 Plugin を使ってみる

今年(2020年)の初めに VxRail 用の vRealize Operations (以下 vROps) 用 Plugin がリリースされ、ラボ環境の vROps に組み込んでいたのですが、すっかりレポートを忘れていたのでご紹介します。
※ 2020年5月時点の vROps の最新バージョンは 8.1 ですが、画面は vROps 8.0 の時のものです。

vROps 用プラグインの入手

まず、vROps など VMware 製品に機能拡張するためのプラグイン(コンテンツパック)やアドオンツールを公開している Solution Exchange と呼ばれる Marketplace にアクセスします。
https://marketplace.vmware.com/vsx/



様々な VMware 製品に対応する様々なパートナーメーカー製品用の各種ツールが公開されております(ツールによってはそのメーカーのサポートサイトへのリンクだったりします)

例えば今回の様に " VxRail " 用のプラグインを探したければ、検索ボックスに " VxRail " と入力すれば目的のものはすぐに見つかります。

https://marketplace.vmware.com/vsx/search/VxRail



https://marketplace.vmware.com/vsx/solutions/management-pack-for-vxrail-1-0?ref=search

今回の VxRail 用プラグインは DellEMC のサポートサイトからダウンロードされるため、DellEMC 側のサポートサイトのアカウントを保有している事が前提となります。
ダウンロードした Zip ファイルを解凍し、vROps のプラグイン追加画面でアップロードします。

※ プラグインの利用ガイドも公開されております。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu97002.pdf

プラグインの導入

基本の vCenter、vSAN の有効化

まずは vROps の画面から「管理タブ」> 「ソリューション」> 「クラウドアカウント」 で基本となる収集対象の vCenter を登録し、同じ vCenter に対して vSAN の構成も有効化します。


VxRail プラグイン(コンテンツパック)の追加

VxRail 用プラグインの追加は先ほどダウンロードしたファイルを Web UI 上でアップロードする事で簡単に適用できます。
「管理」>「リポジトリ」>「追加/アップグレード」を選択します。 

ZIP を解凍して .pak ファイルを選択し、アップロードします。

アップロードしたファイルを適用するとすぐに利用可能になります。


プラグインの追加は以上で終わります。
次に VxRail クラスタの接続情報を入力します。

VxRail アプライアンスの vCenter 設定追加

リポジトリにプラグインを追加すると以下の様に VxRail の枠が確認できます。

続いて VxRail への接続設定を入力します。

vSAN の時と同じく、vCenter の FQDN と認証情報を入力し「追加」を実行します。

vSAN の隣に VxRail の枠が追加されました。

ここまで出来たら後は「ダッシュボード」画面でダッシュボードやビューを追加します。
それぞれの項目に「VxRail ***」といった形でカスタムダッシュボードが追加されている事が確認できます。


ビューの追加も 「VxRail ***」と名の付くビューが用意されていますので適宜追加利用します。

試しに追加した カスタムダッシュボードでは、Performance、環境オーバービュー、キャパシティオーバービューなど、vSAN クラスタとしてのモニタリングで必須項目の他、VxRail クラスタとして押さえておくべきグラフ関連が標準で用意されます。

このままでも利用できますし、皆様の用途に応じてさらにこのダッシュボードをカスタムすることももちろん可能ですので、VxRail と vROps を併用している方は無償で利用できるプラグインですので是非ご利用ください。


ラボの機器は電源が足りなくて片系しか給電していないのでいつも警告が上がっています…

キャパシティ傾向なども実際に使っていくともう少し変化が見られますが、導入したばかりだときれいな状態のままです...


そろそろこの環境も最新の vROps 8.1 にバージョンアップして、次回は vROps 8.1 でのアップデートなどを実機画面でご紹介しようかなと思います。

2020年5月2日土曜日

VxRail に関連する有用ドキュメント・必読サイトの紹介

定期的に質問、問い合わせ受ける VxRail 関連のドキュメントで有用かつ一般公開されているものを覚え書きを兼ねて共有します。
仕様や設定変更に関して重要な情報が記載されている管理者ガイドやプランニングガイドは ★必読 とマーク付けていますので参考にしていただければ幸いです。

※ vSAN に関する有用なドキュメントは以前ご紹介した投稿を参照ください。
vSAN お勧めドキュメント・書籍のご紹介(2019年版)

VxRail 日本語 コミュニティ (Dell Community) : 投稿は要ログイン

VxRail 全般の技術 QA は Dell Community を活用ください、たいてい 24 時間以内に回答がつきます。
https://www.dell.com/community/ストレージ-コミュニティ/bd-p/storage-jp

VxRail 日本語 FAQ (VMTN : VMware Technical Network)

DellEMC の VxRail サポートチームの方が VMTN (VMware Technical Network) 内のン本後フォーラムに様々な Tips を投稿していますので、運用の参考になります。
VMware Technology Network (VMTN) 日本語フォーラム VxRail 関連記事

VxRail攻略Wiki

DellEMC のエンジニア 石塚さんがまとめてくださった VxRail まとめ情報です。
SIer の方、エンジニアの方で VxRail の提案、導入、運用に関わる方は必読です。

VxRail Support サイト (ソフトウェアダウンロード・KB・ドキュメント関連) : 要ログイン

https://www.dell.com/support/home/jp/en/jpbsd1/product-support/product/vxrail-appliance-series/

VxRail Documentation Quick Reference List

本投稿にある様な有用資料のリンク集です。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu95173.pdf

サポートサイト内のリリースノート、サポートマトリクスなど VxRail の必須ドキュメントのリンクは上記資料を参照ください。
※ 2020/5/25 : リストに VCF 関連のドキュメントも追加されました

Dell Technologies Info Hub (2020/6/1 追記)

Dell Technologies Info Hub という VMware Storage Hub みたいな見た目のサイトが作られている事を見つけましたので共有します。
本サイトでまとめたようなドキュメントが公式でまとまっております。
https://infohub.delltechnologies.com/t/vxrail/

一般公開されている VxRail ドキュメント

Dell EMC VxRail vCenter Server Planning Guide ★必読

VxRail では組み込みの vCenter とお客様が利用中の vCenter を利用する外部 vCenter がサポートされていますが、vCenter をどのように利用するか本資料を利用して計画します。
https://www.dellemc.com/resources/en-us/asset/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/vxrail-vcenter-server-planning-guide.pdf

Dell EMC VxRail™ Network Planning Guide ★必読

VxRail がサポートするネットワークに関してのガイドです。VxRail で構成可能なネットワーク要件、導入後の設定、様々な Tips がまとまっています。
https://www.dellemc.com/resources/en-us/asset/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/h15300-vxrail-network-guide.pdf

Dell EMC VxRail Appliance Techbook ★必読

VxRail の仕様、設定、制限など様々な情報がまとまったドキュメントです。
https://www.dellemc.com/fr-mg/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/h15104-vxrail-appliance-techbook.pdf

Dell EMC VxRail™ Appliance 7.0 Administration Guide ★必読

VxRail 7.0 (vSphere 7.0 / vSAN 7.0) に関する管理者ガイドです。導入後の VxRail の設定変更についてのサポートマトリクスや様々な運用 Tips が掲載されています。

Dell EMC VxRail™ Appliance 4.7 Administration Guide ★必読

VxRail 4.7 (vSphere 6.7.x / vSAN 6.7.x) に関する管理者ガイドです。同上。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu91466.pdf

Dell EMC VxRail™ Appliance 4.5 Administration Guide

VxRail 4.5 (vSphere 6.5.x / vSAN 6.6.x) に関する管理者ガイドです。同上。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu86660.pdf

Dell EMC VxRail™ Appliance 4.0 Administration Guide

VxRail 4.0 (vSphere 6.0.x / vSAN 6.2.x) に関する管理者ガイドです。同上。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/networking-4/docu80739.pdf

VxRail Manager PlugIn for VMware vCenter Guide ★ 必読 (要サポートサイトログイン)

VxRail 4.7 から HTML5 vSphere Client に VxRail Manager の各種機能が PlugIn で組み込まれましたが、その運用・操作ガイドです。
https://support.emc.com/docu92679_VxRail-Manager-Plugin-for-VMware-vCenter-Tech-Note.pdf

VxRail Management Pack for vRealize Operations User's Guide

vRealize Operations 用の VxRail Management Pack のガイドです。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu97002.pdf

File-Based Backup and Restore of VxRail VCSA and PSC ★必読

VxRail で利用される vCenter のファイルベースバックアップのガイドです。
※ vCenter 7.0 からはイメージバックアップは非推奨となり、ファイルベースバックアップが必須となりますので要チェックです。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu95114.pdf

vSAN 2-Node Cluster on VxRail Planning Guide 

VxRail で 2-Node vSAN を構成する際のガイドです。
https://www.dellemc.com/resources/en-us/asset/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/h17566-vsan-2node-cluster-on-vxrail-planning-guide.pdf

Dell EMC VxRail vSAN Stretched Cluster Planning Guide for VxRail 7.0

Dell EMC VxRail vSAN Stretched Cluster Planning Guide for VxRail 4.7

VxRail 4.7 で Stretched Cluster を構成する際のガイドです。
https://www.dellemc.com/bs-ba/collaterals/unauth/white-papers/products/converged-infrastructure/h15275-vxrail-planning-guide-virtual-san-stretched-cluster.pdf

Joining VxRail Supplied vCSA and PSC to Active Directory

VxRail の組み込み vCenter を AD で SSO 認証構成する際のガイドです。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu91266.pdf

Deploying Oracle RAC on Dell EMC VxRail

VxRail 上で Oracle RAC を導入する際のガイドです。
https://www.dellemc.com/resources/en-us/asset/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/vmw-solution-brief-oracle-vcf-vxrail.pdf

SAP HANA on Dell EMC VxRail Hyperconverged Infrastructure

VxRail 上で SAP HANA を導入する際のガイドです。
https://www.dellemc.com/resources/en-us/asset/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/h17317-vxrail_sap-hana-vg.pdf

VxRail Comprehensive Security by Design

VxRail のセキュリティに関するガイド、Tips です。
https://www.dellemc.com/en-au/collaterals/unauth/white-papers/products/converged-infrastructure/vxrail-comprehensive-security-design.pdf

VxRail API Cookbook

VxRail を API 経由で操作する際のガイドの簡易版、Cookbookです。
最新版はサポートサイトの方が早く反映、公開されていますのでご注意ください。
https://www.dellemc.com/en-us/collaterals/unauth/technical-guides-support-information/products/converged-infrastructure/docu96731.pdf

VxRail Appliance 4.5.x, 4.7.x, and 7.0.x API Guide

VxRail を API 経由で操作する際のガイドです(PowerShell・PowerCLI や REST など)。Cookbook を利用する上でもより詳細な情報を確認する際はこちらの API Guide を参照してください。
https://dl.dell.com/content/docu91468_VxRail_Appliance_4.5.x,_4.7.x,_and_7.0.x_API_Guide.pdf

VxRail Cluster 間 仮想マシン移行ツール (VM Migration Tool) ガイド

20200629 Update 追記
サポートサイトで入手可能な PowerShell・PowerCLI スクリプト「VxRail Cluster Migration Automation Package (vxrail-cluster-migration.ps1)」<https://dl.dell.com/downloads/DL96988_VxRail-Cluster-Migration-Automation-Package.zip> を活用した VxRail Cluster 間の仮想マシンの移行方法のガイドです。

VxRail のバージョン毎にガイドが分かれているので以下の資料を適宜ご確認ください。

Dell EMC VxRail 7.0.x Cluster Migration User’s Guide 

https://dl.dell.com/content/docu99187_VxRail_7.0.x_Cluster_Migration_User's_Guide.pdf

Dell EMC VxRail 4.7.x Cluster Migration User’s Guide 

https://dl.dell.com/content/docu99188_VxRail_4.7.x_Cluster_Migration_User's_Guide.pdf

VxRail Cluster Migration Automation Package (vxrail-cluster-migration.ps1)

https://dl.dell.com/downloads/DL96988_VxRail-Cluster-Migration-Automation-Package.zip
※ 移行ツール「vxrail-cluster-migration.ps1」は VxRail Cluster Migration Automation Package に含まれています。

VCF on VxRail 関連ドキュメント

VxRail を基盤にして VCF を展開する際のガイド類です。VCF 導入計画・アップグレード計画に関しては VMware の公式ドキュメントDellEMC Solve ガイドなども併せて参照してください。

VMware Cloud Foundation on VxRail Planning and Preparation Guide

※ 2020/5/21 VCF 4.0 on VxRail7.0 対応版

VMware Cloud Foundation on VxRail Architecture Guide

※ 2020/5/21 VCF 4.0 on VxRail7.0 対応版

VMware Cloud Foundation on Dell EMC VxRail : Accelerating the Journey to VMware Software-Defined Data Center and Hybrid Cloud