2017年1月26日木曜日

Horizon Suite ライセンスでvSphere Data Protection や vSphere Replicationが利用可能なのか?

VDIの導入案件などで時折聞かれることなのですが、
Horizon Suiteに含まれるvSphere Desktopが適用されたホストでvDP(vSphere Data Protection)とvSR(vSphere Replication)の利用はサポートされるのか?
という事を調べてみました。

通常のvSphereライセンスには、vDP(vSphere Data Protection)とvSR(vSphere Replication)の利用権利がついています。

VMware公式のプロダクトガイドにその記載があるのですが、
そこにはHorizon Suiteで利用可能なvSphere Desktopに関しては、vDP、vSRの記載がありません。
http://www.vmware.com/files/pdf/vmware-product-guide.pdf
また、My VmwareでvDPなどをダウンロードしようとしてもHorizon関係のリンクからは入手できず、
vSphere関係のところから入手する必要があります。

問い合わせしたのですが、Vmwareの社員の方も明確な情報を持っておらず、SRをあげて確認したらサポートされるような回答は貰えたのですが、
明確な書面の情報がありませんでした。


そんな時、全く別の検証でvSphere Desktopを適用したホストの設定を見てたら、
vSphere Desktopのライセンスで提供される機能一覧に、しっかりとvSphereData Protection と vSphere Replicationの文字が埋め込まれていました。

という事で、Horizon Suiteを利用している場合も、vDPとvSRは問題なくサポートされる証拠が確認できましたので、同じようなことがありましたらライセンスの管理画面の確認をお勧めします。